グローバル化が進む中で、世界が抱える社会問題はもはや他人事ではありません。その解決策を創造するためには、世界各国の人々が、チームとなって問題に取り組むことが不可欠です。しかしながら、せっかくチームを構成しても、異文化間のリーダーシップをとれる人材がいなければ、チームが機能しません。
世界でリーダーシップをとって活躍できる人材を育てること、それがSOMOS English Academyの目的です。

SOMOSが考えるリーダーに必要な資質は、問題の解決方法を創造する「創造力」、創造した解決策を周知させる「提言力」、そして問題解決に向けて稼働するチームをまとめる「管理能力」です。
これらの資質を備えた人材を育成するために、SOMOSでは、幼児期から海外や異文化と積極的に接点をもたせ、英語を学習するだけではなく、英語を実際に話す、および英語を使って人前で自分自身の考えを発表する実践の場を、各国大使館にもご協力いただきながら、できるだけ多く提供しています。

単に英語が話せるだけではなく、異なる価値観や文化を尊重する心と教養を備えた、輝ける未来のために貢献できる人間に育ってほしいと願っております。

SOMOS English Academy
代表取締役 西村達一朗